トポロジカル鉱物

砂川一郎氏が発表していたので貼っておきます。
[PR]
# by topologica | 2007-04-18 16:37 | 結晶

白色矮星のなれのはて

半径の上限はいくらでしょう
[PR]
# by topologica | 2007-04-05 15:53 | きになること

気体でもポリトープ

気体なのにポリトープみたいです蜂の巣構造やチューリングパターンも散逸構造ではあるが、ある意味格子を組むのでポリトープか。そういえば北大の坂上先生論文があったな。確かある渦巻き非線形方程式の解の特異点の発生が渦巻き解の個数と深い関係があると。つまり6個渦巻き解があるモデルがいるはず。何個でるかはわからないが渦がでるのは地球でも同じなはず。今年の暖冬も関係あるのかな。年間渦巻き天気予報というのがそろそろ出る予感。生きている間に「今月の北半球のトポロジー不変量は7ですとか」いう天気予報是非聞きたいもんです。
[PR]
# by topologica | 2007-04-05 15:36 | 結晶

ポリトープと結晶

ポリトープ多角形(点共有):2次元、多面体(線共有):3次元、多胞体(面共有):4次元、等すべてを包含する概念とトポロジー、およびポリトープが結晶学や物理と関係してくるかどうか考えてます。ただの数学的な分類に終わる可能性もあるが、少し面白い。それにしてもこの言葉ポリープに似てます。それならいっそのことポリープ結晶に!? ちょっと腎臓結石を連想してしまいます。
[PR]
# by topologica | 2007-04-04 14:28 | 結晶

巨大結晶

石岡君から教えてもらいました 地球上いや太陽系では、これ以上大きいのはないのではないかと思わせるぐらいの巨大単結晶! とにかく大きすぎるよ。
[PR]
# by topologica | 2007-04-04 12:16 | 結晶